Google
 

2007年6月22日金曜日

ホームパーティー

昨夜、お客様1名をご招待して、とろがご馳走しました。
そのお客様とは、日本の友達つながりでトロントで知り合った男性。
いつも笑顔で、日本で英語を教えていたことがあり、日本が大好きな人。
カナダに戻ってきた時、かなり重傷の逆ホームシックを煩ったらしい。
トロントのサービス最悪、人が冷たい、部屋から一歩も出たくないという状態になったらしい。
とろと一緒じゃん!

で、昨夜は、彼、相棒、とろの3人で日本恋しいと話が大盛り上がり!!!
温泉! あ~。
みかん! あ~。
桃!(見た目がきれいでジューシー) あ~。
ショッピング! あ~。
こたつ! あ~。
和食! あ~。
こんにゃく! あ~。
サービス! あ~。
なんでも、見た目からきれいなんですよね…日本の物って。
てなわけで、思い出してはため息。。。

韓国人や中国人はトロントにやって来て、結構そのまま移住する人がいるが、日本人はめったにいない。みんな日本に帰って行ってしまう。やっぱり、日本の方が住みやすいんでしょう。。。

で、お客様と相棒は、口を揃えて、もし、日本で今と同じ条件で仕事ができるなら、日本に住みたいと言っておりました。つまり、仕事の内容、保険とか年金の保障などが整っていればということ。
あ~日本よ、なんとかとろを日本に戻しておくれ~。

とろが振る舞ったご馳走。

肉はかたまりで売っているので、豚肉をお酢、醤油、水、生姜、ニンニクにつけて1時間煮ました。
ブロッコリー、ベーコン、卵の炒め物。
サラダ。
じゃがいもとわかめのみそ汁。
ご飯。
シンプルな夕飯だったけど、完食!
きっとおいしかったんだよね???
そういうことにしておこう。。。
お客様、とっても料理がお上手な方で、ちと緊張してしまいました。一口食べるなり、生姜入ってるでしょ!?とコメント。わぉ!

お客様が持ってきてくれたデザート

みんなで少しずつ分けて食べ、どの順番で好きか?と話をすると、3人とも全然好みが違っていた。とろ的には手前のラズベリーのケーキが甘酸っぱくて好きだな。しかし、どれもカナダサイズで大きくて食べ切れない。。。

相棒じゃなく、とろつながりの友達、そして日本大好き、ということで、話がうまくできました!

5 件のコメント:

なつ さんのコメント...

お、美味しそう〜〜〜〜〜!!とろちんお料理上手だもん。ケーキも・・・でかいの食べた〜い!!
しかしそのお友達の存在は心強いね。
カナダ人が日本恋しいというのだからやっぱり日本って住みやすいのかねぇ??細かいとこまで気をまわせるのは日本人ならではだもんね。それに慣れるとねぇ。

とろ さんのコメント...

なつさん
正直言いまして、ケーキは日本の物の方がおいしいです。。。
カナダ人が日本恋しくてホームシックになるなんて、変ですよねぇ~。でも、ホント、彼のお陰でとろのホームシックも仕方ないと開き直れます。
人の温かみは日本が一番!それがウザイと言う人もいると思うが、とろは好きだなぁ。

なつ さんのコメント...

確かに・・・あちらのスイーツは大味というか甘過ぎというか、カロリー無視というか・・・そりゃ太るわ。
人との繋がりは日本人の方が細やかだよねぇ。

nimo さんのコメント...

もしかしてその人は私も知ってる人よね。
日本にいる時に私がすっかりファンになって。でもあんまり話せなかったけど。
心の優しいすごくいい人ですよね。
カナダでまさかとろさんと会うことになるとは。。ビックリ。
でも話が合うようでよかった。
ちょうどこの間Lとそして今日共通の友達とあって彼の話をしました。
懐かしいなぁ。

それにしてもとろさんは料理が上手ですね。
私は全然・・

とろ さんのコメント...

なつさん
そうそう、こんなの食べてたら太って当たり前!気を付けなければ。。。

nimoさん
正解、nimoさんが知っている人です。男性なのに、優しくて、日本人みたいなところがあるんですよね。とろ達もLの話しましたよ。もちろん、nimoさんのことも。トロントに遊びに来てくれないかな~と。