Google
 

2007年7月30日月曜日

Prince Edward Countyパート1

昨年の12月にカナダへやってきて、相棒家族や友達と会わなくて済む週末、今回で3回目。ホントに毎週末予定があって、とろ的には疲れます。。。
せっかくなので、二人で出かけようということになりました!無計画、行き当たりばったり

今回向かった先は、トロントから車で2時間東にある、Prince Edward County。【注】プリンスエドワード島ではありません!タイトルをクリックすると詳細が見れるよ。
旅の目的、それは、ワインを飲みまくること♪ここには、60以上のワイナリーがあるんです。ほとんど家族経営。


まず最初に訪れたのは、Sandbanks winery

可愛いおうちです。1階部分でワインの販売をしてます。試飲にお金はかかりますが、購入すればタダということで、4本お買いあげ~


品種ごとに植えられているぶどう畑。


次に向かったのが、Grange winery


新聞で紹介されていたところで、たくさんの人が来てました。
この建物、昔火事で全焼したのですが、すべて当時のままに再現して建てたそうです。

この家の娘さんが、ワインの行程、寒さからぶどうを守る方法、風味の付け方などを説明してくれました。
おじいさんの代からワイン作りをやっているらしく、話を聞く限りかなりのお金持ち$$$
ワインを熟成させる樽、1個15万円!すごい数が並んでました。樽に名前は一切書いてなく、お父さんがすべて覚えているそう。だから、ここのワインの味はお父さん一人のみが知っているんです。
6種類のワインを試飲して、2本お買いあげ~

さすがにこれ以上ワイナリーツアーをするのは無理ということで、Bloomfieldという町に向かいました。
そこで見つけたアイスクリーム屋さん!

バジルとか、ラズベリーとか日によって作っているアイスが違うんです。普通にチョコバナナにしたけど、おいしかったぁ~♪

この町は、アンティークのお店がいっぱい。
そして、自転車屋さんもなんかいい雰囲気出してませんか?レンタルも修理もしています。

Prince Edward Countyはサイクリングをするにはもってこいの所。だから、サイクリングマップもあるよ。

次に、Sandbanks provincial parkへ車を走らせました。

公園といっても、バカでかい!入場料金が必要だし、人も住んでます。でも、オンタリオ州管理のところなので、キャンプ場は他より安くてきれいなので家族に大人気。
とろ達は、ホテルの予約もしていなし、テントを持参しているので、ここで寝れるかと思っていたのですが…甘かった。いっぱいだと言われてしまいました。

仕方ないので、ここでしばらく遊んでから宿探しをすることに。。。
で、ビーチで夏満喫~♪


透明できれいな水です!

しょっぱくないし、波も高くないし、浅いところが広いし、きれいな浜辺だし、よかったですよ。

さてさて、無事に寝床を確保できたのでしょうか?またしても長くなってしまうので、明日のパート2へつづく。。。

4 件のコメント:

なつ さんのコメント...

ワイン買いまくりじゃ〜ん♪広大な敷地に広がるぶどう畑・・・見てて気持ち良さそう!建物もメルヘンでいいよね〜。自転車屋さんの雰囲気もいい感じ。いっっぱい並んでるのを見るとわくわくしちゃう!あの緑がいっぱいの道を走ってみたい!
次回続きが楽しみ・・・・・・!

とろ さんのコメント...

なつさん
あっはっはっはー。コレクションだよ。いっぱいワインラックに並んでいるだけで幸せ♪
自転車人、本当にたくさん見たよ。気持ちよさそうで、相棒と今度はMTB付けてもう一回来ようと話してます。
続きをお楽しみに~。

シャル さんのコメント...

ワインいいなぁ(*^ω^)
アイスワインとかもそこのワイナリーに売ってたりする??シャルは甘いワインしか飲めないのぉ。。
早くカナダ行きたいなぁ(≧ε≦)イイ所色々調べておいてね★
カナダって建物が可愛くていいよねぇ。。
パート2楽しみにしてま~~ぁす(*^ー^*)ノ

とろ さんのコメント...

シャルさん
アイスワイン、ありました。でも、アイスワインは、ナイアガラの方が有名みたい。私は結構しぶ~いのが好みなので、赤ワイン派ですね。もうすでにいいところいっぱい見つかってるから早く遊びにおいで~!