Google
 

2007年7月24日火曜日

美容室♪

とろの好きな場所、美容院なんです。昔から、失恋したり、仕事に疲れたり、気分を変えたい時には行く場所。
きれいにしてもらえて、雑誌見れて、おしゃべりできて、雰囲気のいい店内。。。

しかし、トロントに来てから引きこもり気味だったワタクシ、髪の毛バサバサ、洒落っ気なし。このまま日本帰国まで待って日本の美容室へ行こうと思っていた。

でもでも、鏡の中のとろ…あ~もうダメ!限界だ~。
ということで、急遽予約を入れて行ってきた。

日本人スタッフのみのとこ。日本製のものを使っている。癒される雰囲気。

スタッフとの話に花が咲き…。
スタイリストさん、とろと同じくカナダ人と結婚して移住者。だから、移民申請が通るまでの何もできない辛い期間をすごく理解してくれた。
あと、石川出身でお父さんが富山出身の人。なんかものすごく親近感感じるゥ。
静岡出身大阪に住んでいた人。これまた親近感。
以前のスタッフで富山出身の冬の間の雪かきが上手な人の話も出て。。。

髪型も気に入り、すっかり日本にいる気分に浸ってしまい…。

そして、お会計の時に思いっきりをかきました。
デビットカードで支払いをして、チップをいくらにするか?と表示され、キョトンとする私。

あ~ここカナダだ。チップを払わなきゃいけないんだ!
美容院って幾らくらい払うもん???わからん!
う~ん きっとレストランみたいに10%くらい?
パニックになる私。

せっかくいい気分になっていたのに、帰りの電車の中で、恥ずかしいやら情けないやらで、ウジウジと悩んでしまった。

以前行った安い所はチップいらなかったんだけど、こういうファンシーな所では雑誌が用意してあったり、飲み物を出してくれたり、おしゃべりしてくれたりするのでチップを払うのが普通らしい。知りませんでした。。。

サービスにお金を払うという感覚、どうしても慣れません。

6 件のコメント:

なつ さんのコメント...

すごい偶然だね〜。富山と繋がってる・・・。求めてるとどこかで繋がっていくのかもね。
しかし私も思うけど、お金払うんならそれってサービスというのだろうか・・・やっぱりよく分からんよ。
ま、でもそこは日本人、しらを切ってとぼけておけばよいんじゃない?恥と思わなくても笑ってすませとけ〜〜〜!

とろ さんのコメント...

なつさん
人って、出会いを求めると出会うものなのね~。やっぱ引きこもってちゃダメだね。
トロントで自転車に乗ってる子がこのブログ見てくれたの!近い将来一緒にポタリングができるといいなぁ♪な~んて思ってます。

サービス、日本人のおもてなしの感覚はこっちにはないんだね…なんか寂しい。なつさんは、思いっきりおもてなしの仕事だよね。こっちで仕事するといいチップもらえるよ!!!

シャル さんのコメント...

そっかぁ。スタッフが日本人だから・・・日本と同じだと錯覚しちゃうよねぇ。日本人スタイル貫き通してほしいかも。
そぅそぅ・・・外にはいっぱいイイ事があるって(*^ω^)
オーストラリアはチップ制じゃなかったから・・・あんまり良く解らないんだけど・・・チップ込みは日本と同じ位の金額になるの? それとも日本の物価プラスチップって感じ??
美容院かぁ。日本人用の所もあったけど・・・行った事なかったなぁ。いつも旦那の知り合いの人に切ってもらってたから・・ちょっと安めだったのかも。でも・・・出来栄えは変な日本人って感じ(TωT)

とろ さんのコメント...

シャルさん
出来栄えが変な日本人って感じって???
相棒にこっちで美容院に行く時、日本人かアジア系の所に行かないと変なのになると言われた…きっとそういうことだよね?
料金は、日本と同じくらいだったよ。だから、プラスαでチップを払った感じ。
自分でサービスに値段を付けられるからチップ制の方がイイという人もいますが…面倒ですよねぇ~。

nimo さんのコメント...

美容院は私も癒しの場所でもあったりします。落ち込んだりした時に気分転換に行きたくなります。まぁ今は友達が個人でやってるところに行くから全然気を使わなくていいんだけどね。

とうとう行ったんだぁ。どうやって見つけたの?でも日本人のスタッフなら安心だよね。
ただチップはなぁ。イマイチ感覚がよくわからないです。

とろ さんのコメント...

nimoさん
そうなの、とうとう行ったの。やっぱ我慢できなかった…。こっちの日本人用フリーペーパーで見つけました。
日本人にはチップの感覚理解できないし、面倒だよねぇ。