Google
 

2007年5月7日月曜日

富山からの来客

前日の散歩疲れがまだ残っているものの、今日も出かけなければなりません。フラフラになって起きあがると、窓の外にはすごい人の集団が!
見えますか?道を埋め尽くしている人。
チャリティーマラソンの日です。ここでは、結構、チャリティーウォーキングなども開催されます。すごい人に圧倒されながら、そそくさと身支度を済ませる。

なんてったって、今日は久々の日本人に会うのですから!

しかし、今日が初対面。知り合いのカナダ人の元教え子2人が富山から遊びに来たのです。それで、私と相棒も一緒に観光に付き合うことに!年齢は母親くらいの人達、とっても明るくて、元気があって、おもしろい人達。

翌日、日帰りでオタワへ行く(ん~ちょっと無謀…でも日本人の旅行だから…)ということで、まずは、ユニオン駅で切符を購入するお手伝い。すごくおいしい食事付きの列車、4時間の旅。往路だけ食事付きにして、往復で3万円程。これが、チケットブース。
古い建物で落ち着きがある。
そして、明日の乗り場を教えてあげる。天井も高くて気持ちいい。


その後は、昔のお金持ちのお城(カサ・ロマ)を見学、知り合いのカナダ人のおうちでお茶、なんと、手作りのケーキが出てくる!【注】彼は、男性です。

トロント大学の構内を歩く。ハリーポッターに出てくるような建物が広い構内に点在。そして、リトルイタリーの町(イタリアレストランやイタリア人が住んでいる町)へ向かう。
そこで見つけた八重桜!
歩道に1本ぽつり。きれ~♪

トロントを歩くと、あちらこちらで時計を見ます。しかし、どれも時間が正確ではない!

これは、午後4時に撮影したもの。

この日一番のメインは、CNタワー。高所恐怖症という女性を連れて上る。床がガラスになっているところから見た地上。
この日は、雲一つない快晴で、トロントアイランドもトロントの町もきれいに見える。
それからも、教会、歴史的な建物(昔のオフィス等)、近代的な建物を見て回り、そろそろお腹もすいてきたしディナーにしよう。…日曜日、結構レストランがお休み。オフィス街にあるお店はすべてCloseしてます。。。かなり気温もさがり、薄手のコートじゃ寒すぎるくらい。歩き疲れて、お腹減って、ようやく見つけたレストランに入る。みんな腹ぺこなので、いっぱい注文。しかし、やはり1皿が大量。3人分くらい入ってます。当然食べきれず、容器に詰めてもらってお持ち帰りしました。
かなり歩かせてしまったので、疲れの方がちょっと心配…でも、とろ も一緒に観光できて、日本語しゃべって、楽しい1日だったなぁ。

2 件のコメント:

なつ さんのコメント...

すごい盛りだくさんな観光って感じだね!いいなぁ、楽しそうだなぁ。
富山弁でしゃべれた??久しぶりにいっぱい日本語で話せるときっと嬉しいよね〜。
駅?に写ってる自転車が気になります。ん〜、私も早くカナダ行きたいなぁ。

とろ さんのコメント...

二人とも、元は岡山、石川の出身の方で、旦那さんの転勤でついてきて、富山が気に入ってそのまま住みついたって言ってました。なので、そんなに富山弁は出なかったな。
駅にある自転車、なつさんが絶対に食いつくと思って載せました(笑)。
遊びに来るの、待ってますよぉ~♪