Google
 

2007年11月21日水曜日

将来の不安

最近、またしても凹みやすく、これからの人生に不安を感じてしまう。
寒くなってきたからか…。

日本人で、とろと同じく薬剤師を目指している子に出会いました。
やっぱり無理っぽいからもう諦めようかと思っている。」と話した。

彼女も同じ事を考え、悩み、泣いて、日本に戻ろうと考えたり、カナダ人やカナダのすべてがキライになったから、とろの気持ちがよくわかると言ってくれた。

結局、一つずつこなしていくと、何とかなるような気になってきたそう。
だから、とろも大丈夫と励ましてくれた。


レバノンから移民してきた男性、すごく穏やかで、日本に興味津々で、話をしていて楽しいクラスメイト。
英語が大変だと一緒にぼやいている仲間。

レバノンでは、男性が絶対社会。
でも、彼はそんなそぶりを見せない。一緒に頑張ろうと励ましてくれる。
そして、彼は、とろよりも先に第一関門の試験を受ける予定。
今使っているテキストブック、受かったらとろにあげるから頑張れと励ましのお言葉。

年数もお金もかかる、この年になってテストを幾つも受けないといけない。
結構ハードです。

卒業してからかなり年数が経っているから、みんな不安なのは同じ。

でも、乗り越えた人の話を聞いて、自分にも出来るかもと思い直すんだよね。

やっぱり仲間がいないと乗り越えられないなぁとしみじみ実感。

4 件のコメント:

こっひ〜 さんのコメント...

わかるわ。
あたしも感情の日内変動が結構あるもん。何かやってればそれにとらわれて忘れていられるんだけど、そんなことでは実際ちっとも前進しないし。
これがまだ二十歳前後だったら「やったるでー」って思えるんだろうけどね。
英語はちっとも頭に入って来ないし、昔取った杵柄は忘れてしまったし。

でもね、目標があるからこそ人生は充実するもんだ、と誰かが言ってたかあたしが言ってたか忘れたけど、be ambitiousだわ

とろ さんのコメント...

こっひ~
そうなんだよね~二十歳前後ならあんまり悩まず突き進んでいたわ。年齢は関係ないといえども、脳みそは古くなってるしそう簡単にはいかないね。

でも、こっひ~か誰かの言葉、『目標があるからこそ人生は充実するもんだ』っていいね。頑張ってれば10年後には今よりいい状態になっているさっ!

nimo さんのコメント...

気持ちわかるよ~。
でも今の私には無理だなぁ。
この業界にいるのについていけてない自分が情けなく。転職ももう無理かなぁと思ったり。頭がついていかなくて・・
でもとろさんはすごいと思うよ。
頑張ってるし。
その中でも一緒に目標をもって頑張る仲間は大切だよね。

とろ さんのコメント...

nimoさん
本当に、頭がついていかないんだよ。新しいことはもちろんだけど、昔の記憶が曖昧で…。何からやっていいのかもわからないし。真剣に他の道を考えたりしてます。
私の場合、口に出してやってみると言ったけど、現実何もやってなくてね。頑張っているんじゃなくて、あ~でもなこ~でもないともがいている感じです。