Google
 

2007年9月26日水曜日

カナダで鍼治療

とろの首、肩、背中は下手な天気予報より当たります。
あ~雨降るな~
今日は天気よくなるぞ
寒くなるな~
と、体の痛みでわかるのです。

3年前の交通事故以来、体がすっきりしない。
クリニックに通ったけど、外見はなんともないので、ドクターに「いつまでも病人のふりをするな」と言われ、辛かった。。。

体の調子が悪くなると、どうしても機嫌が悪くなる
   ↓
相棒に八つ当たり
   ↓
相棒はいい迷惑
   ↓
相棒、私のために鍼治療の予約を入れた

と、まぁこういうわけで、治療を受けることに。

あらかじめインターネットのホームページから問診票を印刷し、記入して持って行った。
かなり細かい問診票で、いい英語の勉強になった(笑)。

ドクターに状況説明、診察、治療方針の説明、鍼治療で、トータル1時間。

とろのドクター、日本(仙台)で数ヶ月バスケットボールを教えていたそう。
とろもバスケのマネージャーをしていたことがあり、話が弾んだ!
あと、日本はとってもいいところだって言ってました。みんな優しくて、食事をいっぱい出してくれたらしい。

診察の結果は、背中の筋肉が全く働いてなく、肩の筋肉だけで補おうとしているので肩がバンバンに張っている。
そして、肩胛骨の位置もずれている。
だから、姿勢が悪くなって、顎が突きだし、猫背になって、まるで北京原人(?)のようだと言われてしまった。。。

鍼治療以外にも、ストレッチのメニューが組まれて、実践することになりました。

初回の鍼治療で既に、肩が柔らかくなった!
怪しいところではなさそう。
しばらく通ってみるかっ!

ここでは、女性のファミリードクターやウォーキングクリニックの紹介もしてくれる。
ファミリードクターが決まっていないとろは、移民申請が下りたら早速手続きしなくては!

【ファミリードクター】病気になったらまずかかるところ。病歴等のすべての情報が保管してある。そこから専門医へ紹介してもらえる。

【ウォーキングクリニック】立ち寄りで見てもらえる。ファミリードクターの予約がなかなか取れない時も取りあえず見てもらえる。

本格的な冬が来る前に、肩こりはきちんと治しておきたい。。。

4 件のコメント:

なつ さんのコメント...

あああ〜、いいな〜、鍼はまだ未経験(プチ体験のみ)なのでやってみたいのよ〜、てかお仕事繁忙期だったのといろんなお疲れでとってもとっても肩こりなの〜、誰か助けてほしいわ〜。
しかしそこまでしっかり診てくれるとこって意外とないかも・・・羨ましい。

とろ さんのコメント...

なつさん
仕事で腱鞘炎になったときに、鍼で治したんだ。だから、今回も治ることを期待!
こっちの鍼の先生、きちんとした医者として認められているからしっかりしているのかも!?

なつさん、随分疲れているでしょ~~~。わかるよぉ。人を癒してる場合じゃない!
来月の大イベントが済んだらちょっとでもゆっくりできるといいね。

なつ さんのコメント...

腱鞘炎治したんだ!私も鍼打ってこようかな・・・。
慢性的な腱鞘炎で、関節もやばい状態。
これはいい情報をいただきました。落ち着いたら癒し三昧してこよっと!

とろ さんのコメント...

なつさん
仕事柄、腱鞘炎になっちゃうよね。
私の場合、こぶのように腫れ上がって、触れるのも痛い状態だったの。で、外科で注射筒で中の浸出液を抜いてもらって、あとは鍼治療に通った。
今でも、無理すると痛くなるけど、以前のような痛みはもうないです。
落ち着いたら、癒し三昧してね!