Google
 

2007年9月7日金曜日

トロント生活に一筋の光が☆

昨日、たくさんの日本からの移民者に会いました。

引きこもりもそろそろ返上しなくては!と思い、ランチ会なるものに出席。

やはり日本人同士って、いろんな人がいても民族の共通な部分を感じる!!!

相棒にどれだけ言っても伝わらないことが、みんなはすべてを言わなくてもすぐに理解してくれるの。

状況が似ていると、年齢ってあんまり関係なくなるもんです。っていうか、日本の友達も上も下も10歳以上離れてる仲良しさんもいるし、やっぱ歳って関係ないのかも!?

辛い経験を乗り越えて、今すごく頑張って輝いている人達ばかりに出会えて、いっぱいパワーをもらえたような気がする。
もっと人生楽しまなくちゃと思わせてくれた。

女の集まり、時間を忘れます。。。冷房の効いた場所で何時間も過ごし、喉がやられてしまいました。

2 件のコメント:

なつ さんのコメント...

へぇ〜〜〜!そういう会がちゃんとあるんだね〜。
東京とかでも『富山県人会』とかあるのと似てる??
でもそういう人たちの存在って心強いね。うんうん、きっといっぱいいろんなことを乗り越えた人たちがいると思うので、いいパワーいっぱいもらってね!!

とろ さんのコメント...

なつさん
そう、県人会ならぬ国人会!
やっぱみんな日本がきれいでおしゃれで、家族や友達がいて、いいという気持ちは一緒。
だけど、今を頑張って楽しんでいるって感じかな。
私も、夢に向けて頑張る気が出てきたよ!